真剣に口説いてくる男性客の対応

男性の口車には乗らないで下さい!

男性とのリアルな出会いはNGですの記事でも説明しましたが自分にはその気が無くても相手の男性が擬似恋愛を通り越して真剣に思いをよ寄せてくる可能性はあります。

 

最初から出会い目的だったり、あなたのほうから出会いをほのめかすメールを送らなくても男女が二人だけのコミュニケーションを図るのですから当然の結果とも言えるでしょう。

 

ですが出会い系サイトに関連する事件が物語っているように直接の出会いはおすすめできませんし、基本的にサイトの規約にも触れる行為になります。

 

何もかも失ってもこの人に会いたいというのであれば誰にも止める権利 はありませんが、あなたの思う男性もバーチャルなイメージしか無いはずです。

 

そしてもちろん、相手の男性にしてもあなたのイメージはリアルではありません。

 

つまり、絶対に信頼し合える相手ではないということです。

 

会ってはみたもののサイトのイメージとは違った・・くらいならまだましです。

 

会ってみたら相手の目的は純粋に恋愛ではなくもっと邪なことだった・・では泣くに泣けません。

 

ネットをきっかけにした出会いというのは思いもかけない危険が付きまといます。

 

一度会ってしまえば二度目も三度目も要求されるしサイトに対しても後ろめたさを感じることでしょう。

 

さらに会ってしまった男性にしてみれば、あなたが他の男性ともサイトで仲良くしているのは気になるはずです。

 

誰にでも愛想を振りまく女性を恋人として本気で包んでくれる男性がいるでしょうか?

 

以上のことからリアルな出会いはもちろんのことサイトでの本気の恋愛に対してもバリアを設けておいたほうが間違いありません。

 

特に怖いのは常連さんからの告白です。

 

サイト内ということもあり最初から告白されたときには冷静に判断ができても気心が知れてくると心を許し始めるのは当然ですが下心があれば計画的にリピートすることもありえます。

 

そのときの男性の気持ちが悪意とは限りませんが直会いに はリスクが伴うことを忘れないで下さい。

 

会いたいという男性の口車には乗らないで下さい!!
↓       ↓


関連ページ

男性とのリアルな出会いはNGです
ライブチャットでは会いたい、デートをしたいという文言をエサにしないでください。
身分証明書の提示や電話番号認証のないサイトは安心か?
メールレディの身分証明や電話番号の提示は安全の証です。
メールレディーのニセ情報を検証
騙されないでください!ネットで見つかるメールレディーの口コミは大半が経験者ではありません。
稼げる激アツ副業 を暴く
ウェブ上に蔓延するニセモノのメールレディを暴きます。
メールレディで簡単に稼ぐ Bチーム